Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

身体のこと

日本動脈硬化学会VS日本脂質栄養学会

 

なのかはよくわかりませんが、考え方は真逆なようです。

ある雑誌に載っていたことをかいつまんで。


日本動脈硬化学会
血液中のコレステロール値を一定の数値以下にまで引き下げる必要があると唱えている。

日本脂質栄養学会
高コレステロールと動脈硬化性疾患は無関係であり、むしろ動脈硬化性疾患は低コレステロールの時によく起きる。コレステロール値を引き下げてしまうと体の抵抗力、免疫力も落ち、動脈硬化性疾患ばかりか癌、感染症、鬱病その他を引き起こしやすくし、総死亡率も高めると警告している。

ちなみにアメリカでは国民のコレステロール値を下げる政策が1980年代から国家的に行われ、その効果はあったものの、心筋梗塞や脳卒中の患者数はその間に逆に増えているそうです。


どちらがどうとは言いませんが、背景には利害関係も絡んでいる可能性が高いようです。


コレステロール論争資料はここ





  • 2012.09.25 Tuesday
  • 13:43

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback