Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

身体のこと

呼吸10


視覚が優位な人は浅い呼吸

聴覚が優位な人は胸式呼吸

体感覚優位な人は複式呼吸


をするようです。


つまり目でみたものばかりを表現するような人が視覚優位。
耳から入る情報を表現するような人は聴覚優位。(お店の音楽が耳に入ってきたり、隣の席のしゃべり声が耳に入ってくるようなタイプ)
味やニオイ、物に触れた感覚から感じることを表現するような人は体感覚優位。(コーヒーの香りを楽しんだり、器などの肌触りを感じたりするようなタイプ)


目を使うことが多くなっている現代、浅い呼吸が増えてしまってもおかしくないということなのでしょう。

先ずは目を閉じてみることからはじめるのもいいのかも知れません。



  • 2013.03.05 Tuesday
  • 18:25

その他

ある苦


ミズノの広告にて。

ある苦からある喜

この靴をはけば、苦痛だった歩きも、喜びに変わるくらい楽に歩けますよ!っていう事みたいです。

うまいですね


歩くことが少ない現状ですから、歩くがホントある苦と書いてもよさそうです。

頭ばかり使わず、ある喜ましょう


  • 2013.03.04 Monday
  • 14:27

身体のこと

呼吸9


以前みた韓国ドラマの『宮廷女官・ チャングムの誓い』

このなかで散歩における呼吸に関してこんなことを・・


鼻から深く息を吸う行為を10歩で
唇を口笛を吹くようにつぼめ息を吐く行為を20歩でする


まあこれを実際やってみると非常に難しいものです。


なので、吸う息より吐く息は2倍だということで・・


まずは自分にあった歩数と呼吸でされてみるとよいのではないでしょうか。


ため息が多い人は特に。。


  • 2013.03.02 Saturday
  • 18:01

お花

芽出度い6


グングングングン伸びて・・


 


こんなになってしまいました

すごい勢いです
  • 2013.03.01 Friday
  • 13:33

身体のこと

呼吸8


普段から呼気を意識してしっかりと吐き出せているなら、ため息なんて出なくなることでしょう。


ヨガや太極拳など、呼気を意識して体を動かします。


吸っているときには体を動かすことはありません。

息を吐き出しながら体を動かします。


柔らかい動きにみえるのも、呼気を意識しているからこそでしょう。


体を動かすとすぐにケガしたりする人は体が緊張して硬くなっている可能性が。。


呼吸を見直すだけでケガもグッと少なくなるかも知れません。




  • 2013.02.27 Wednesday
  • 14:57

その他

プロ


言葉では伝えられませんが・・


先日行った美容院。

なかなか時間があわず、そこへは年に1回行ければいい方。

そこの先生に会うといつもホントにプロだなぁと。


同級生にもそんな刺激をくれる人がおります。


山奥で本屋を営んでいるすごい人。


その人の内から湧いてくるエネルギーとその人の周りの空気感。


職種は違えど非常に刺激になります。


プロっていいなと。


精進いたします。

  • 2013.02.26 Tuesday
  • 14:18

身体のこと

呼吸7


過度の緊張が多い現代。

その中で何とかしようと体は無意識に行動を起こしています。


その代表的な行動がため息

緊張している体を何とか緩めて体が固まらないようにしてくれているのです。



逆にいうとため息が多い人はストレスが強く緊張していますよーということ。


こういう人の傍に行っても害を被るだけ。

君子危うきに近寄らずです。



  • 2013.02.25 Monday
  • 15:11

身体のこと

呼吸6


重要なのは呼気には体を緩める作用があるということです。


息を詰めたり、息をのんだりといった緊張が強い時にはそれがしっかり働きません。

現代は体を動かすことが少なく、頭ばかりを使うため、体は常に緊張しております。

こういった状態が続いていくと過呼吸へとつながっていくのです。


フィギュアスケートの浅田真央さんはすべる前に意識的に行っていることがあります。

演技前に必ず息をスーッと吐き出す姿。見覚えありませんか?


意識的に体を緩めて演技に入っております。

決して吸った後で演技には入りません。吐き出した後に入るのです。


  • 2013.02.23 Saturday
  • 14:56

お花

芽出度い5

 
あっという間に花が咲きました。



ほのかな香りと力強さに癒されます。




隠れてるつぼみがありますので、満開になるのが楽しみです。


  • 2013.02.22 Friday
  • 16:18

その他

あきらめる。


あれもしたい、これもしたい。
しかも各々完璧にこなしたい。

すばらしいことですが、そのやり方では体がいくつあっても足りなくなります。


子育て真っ只中の2児のお母さん。
「先生わたし、あきらめることにした!」


よいパフォーマンスを出すにはあきらめることが必要なんだなと。
頑張ってる人にはいい言葉です。


その前にあきらめようと思うくらいやらないとと思った次第です。


精進いたします。


  • 2013.02.20 Wednesday
  • 14:45