Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

身体のこと

火熱2

 

水の入った鍋に火をかけると湯気がたってきます。

火によって水が蒸発しているのです。

身体においては体内の水分が蒸発させられてしまうので、身体が乾いてきます。

口が渇いたり、腸に潤いがなくなるので便秘になったりします。

日照り続きで干ばつにならないように、身体にも適度に水やりをしてあげないといけません。


また火熱は元気を消耗します。

暑さのために体力が奪われるのです。いわゆる夏バテです。倦怠感や脱力感といった症状が出ます。


体力を回復させるには寝るのが一番です。
夏は昼が長い分(っといってももう秋ですが。)、夜の時間が短くなります。睡眠時間も短くなり気味です。昼寝をしてでもしっかりと睡眠時間を確保されると火熱に負けにくい身体になるものです。


とはいっても、夏バテの多くは十中八九、暑さを逃れるための冷房や冷飲食による害ですが。。



  • 2012.08.18 Saturday
  • 13:48

身体のこと

火熱

 

秋に入って朝晩の空気が変わってきてはいますが、暑い日が続いております。

その暑さの本となる火熱について。



ライター、ろうそく、マッチなど火をつけると炎は上へ向かって伸びていきます。


そのため人にこの火熱が影響すると、症状として上半身にあらわれやすくなります。

顔が赤くなったり、目が充血したり、口内炎や歯茎の腫れなどです。


爪先立ちをする子、高いところを登りたがる子・・・


熱気球が上へ昇って行くが如くです。




  • 2012.08.17 Friday
  • 13:53

その他

普段どおり。

 


オリンピック終わりましたね。



かつてオリンピックで大活躍したカール・ルイス。

オリンピックで重要な事を聞かれると、
「準備してきた事をいつものようにするだけ」っと。


何にでも言えることなのだろうと思った次第です。
やってきたこと以上のものは出せないのですから。


そのための準備を常にしておかねば。



  • 2012.08.14 Tuesday
  • 11:21

身体のこと

腰痛には布団?ベッド?4

 

海に行った夜。


普段より高くて硬い枕で寝てみました。

いつもはものの3分で枕を外すのですが、全く気になることもなく朝まで快眠。

しっかり体を動かして柔らかくしておきさえすれば何の問題もないということです。


問題は物ではなく、自身の体です。


やり方は外に出てはしゃくだけ!

是非お試しあれ



  • 2012.08.13 Monday
  • 12:31

身体のこと

しょうゆうこと。5

 

なんでも程ほどで、やりすぎてしまうと毛穴をつぶしてしまいます。


最近は日差しがきついですから肌が弱い人はすぐに焼きつぶれてしまいます。


そうなるとやはり排泄力が落ちます。思い切り肌を焼かれると解ると思います。


外からの熱で毛穴がつぶれる場合もあれば、内からの熱で毛穴がつぶれる事もあります。


代表的なのはアトピー性皮膚炎ですね。
主にストレスがしっかりと発散できていないため、モヤモヤした炎によって皮膚がやかれるのです。


やはり毛穴がつぶれてしまうので、排泄力は低下します。


ほどよく毛穴を開け閉めして快適な状況つくりを心掛けることが必要です。






  • 2012.08.11 Saturday
  • 14:02

その他

 

子供を連れて海に行ってまいりました。


子供にとっては、はじめての海!


海の水がしょっぱい事、波があって流されること、岸を離れると足が着かなくなることなどなど

全てがはじめての経験。


こういう経験をしていないことって大人になってもたくさんあるのでしょうが、いろんな言い訳をしてたくさんのチャンスを逃していっているのでしょうね。


井の中の蛙です。。


何はともあれ楽しく過ごせたことに感謝です。


  • 2012.08.10 Friday
  • 13:55

身体のこと

しょうゆうこと。4

 

皮膚を緩めるには温めてあげることです。

お風呂に浸かると「あぁ〜極楽極楽」と体が緩んでくるのが解ると思います。

固まっている氷が解けるが如くです。


一日冷房の中いると皮膚が緊張してしまいます。なおかつその中で気を張って仕事をしていると尚更です。


日光浴はいいものです。ただし、適度にですが。。


また乾布摩擦もいいと思います。
ただし、皮膚が弱い人が多くなっていますので、自分の手で擦るのがいいと思います。

擦ると体が温もるのが解ります。


ある程度毛穴の通りがよくなれば、毒を下しやすくなるものです。


まさしくしょう油さし。




  • 2012.08.08 Wednesday
  • 13:47

身体のこと

腰痛には布団?ベッド?3

 

枕に関しても同じです。

テンピュールがはやる位ですから強張っている人が増えております。

加えて枕外来ってのが出来る世の中ですから尚更です。


やはり国民皆農業ですね


  • 2012.08.07 Tuesday
  • 14:02

その他

8月6日

 

1945年8月6日午前8時15分


広島に住んでいると常識であるこの日。
県外に行くとそうでもないように感じます。


先人達のおかげで現在を何事もなく生活できていることに感謝です。




  • 2012.08.06 Monday
  • 12:43

身体のこと

しょうゆうこと。3

 

毛穴が閉じているというのは皮膚が緊張しているということです。

気を引き締めて頑張れって言う時、ケツの穴を閉めてって言うように、穴が閉じているのは力が入って緊張状態にあるということなのです。


ですのでその緊張を緩めてあげないといけません。

肌トラブルが多くなっているのもこの緊張状態が根底にある事が多いのです。


常に時間に支配されながら我慢を強いられ、窮屈に生活している現代病ともいえます。


先にお話した色白の人は毛穴が閉じていて非常に肌のキメが細やかです。=常に緊張していますよ!っという事になるのです。

ですので常に気を張っていて、神経質な状態です。こういった人が多くは心の病にかかりやすくなります。

常に緊張して毛穴を閉じているため、代謝が悪くなり、結果毒が体内に溜まりやすいっと言ったところです。=いつもスッキリせずモヤモヤしてます!って事なのです。

緩めていくことが肝要です。



  • 2012.08.04 Saturday
  • 17:48