Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

身体のこと

老眼治療


今までメガネやコンタクトレンズでしか矯正できなかった老眼。
それが手術ができるようになったそうです。

白内障にしてもそうですが、原因は老化。


今のあなたの体にはこの目があってるのですよと。


目だけ若返るのもどうかと。。

手術で若返った分、それ相応のケアが必要なのは今までも言っている通りです。


  • 2013.01.27 Sunday
  • 14:02

その他

ええことよ。


子どもの患者さんでしきりに「ええことよ〜」っと言っていたので、何だろうと思っていると

そのお母さまから
「ええことよ〜って我が家ではよく言うのです」っと。


ふ〜んといった顔をしていると、
「先生がよく使われるでしょ」って。


どうやら口癖のように言っているらしい。


ええことよ!

前向きな言葉はいいもの?です。

にしても子どもはよくみてます。
とりあえず見たもの耳にするものやってみる。最強のもの真似師です。

ヘタなことはできません。


  • 2013.01.26 Saturday
  • 14:18

身体のこと

消炎鎮痛剤の怪5


炎症がもとで起こる痛みであるなら、こういった温める薬や行為は痛みが悪化するものです。

火傷した場所を温めたら痛みが増悪するように。


疼痛が炎症反応だからといって、原因が炎症に無ければ、炎症をとるような行為は治療としては間違いであると言わざるをえません。


間違った治療をしていると治るばかりか、状態を悪化させます。


痛み止めが効きにくくなってきている人はご注意を!!


(つづく)


  • 2013.01.25 Friday
  • 15:22

その他

北風と太陽


とある男性。
何十年と吸ってきタバコ。

周りから何を言われようと吸い続けてきたものを、孫の一声で・・・

その日からキッパリ禁煙されたそうです。

聞いてはいましたが、お孫さんの力ってすごいのですね。

孫が出来るともっと実感するものなのでしょうけど。


  • 2013.01.23 Wednesday
  • 14:34

身体のこと

消炎鎮痛剤の怪4


例えば肩こり。

よく肩こりに葛根湯と言います。

「太陽病.項背強几几.無汗悪風.葛根湯主之.」

うなじや背中がこわばって、汗が無く、寒気がするようなものには葛根湯がよいと書かれております。

葛根湯はこれらの症状を緩め温め改善させるお薬なのです。

決して冷やしてはなりません。


例えば生理痛。

痛み止めがなくて痛いときどうされますか?

多くの人が温めると言われます。カイロやお風呂で痛みが減少しますと。

決して冷やしてはなりません。


ならぬものはならぬのです。


(つづく)


  • 2013.01.22 Tuesday
  • 15:14

お花

芽出度い2


以前
紹介したヒヤシンス。


開花も間近、順調に育っております。

  • 2013.01.21 Monday
  • 17:51

身体のこと

消炎鎮痛剤の怪3


疼痛

疼=疒+冬
痛=疒+甬(甬は道路の事)

冬に病んで、道路が通じなくなっている状態が疼痛なのだと。

字から考えるとこんな感じでしょうか?


東洋医学には「不通則痛」という言葉があります。

スムースに流れている状態は良いが、流れが悪くなって通じなくなって
いると痛みますと。
流れとは気の流れ、血の流れ、水の流れの事。

この流れが悪くなって停滞を起こすと炎症が起きる事はあります。
なので炎症がもとで痛みが起こるということではありません。

痛みの原因は炎症であるということを東洋医学では言ってないのです。


(つづく)


  • 2013.01.20 Sunday
  • 14:41

身体のこと

消炎鎮痛剤の怪2


痛み止めは炎症を取り除きながら痛みを取るんだといったお薬です。

こういったお薬が主流であるため、痛みというのは往々にして炎症を伴うもの、
というのが西洋医学の見解とみてよいと思います。


炎症の5徴候として発赤、熱感、腫脹、疼痛、機能障害というものがあります。


こういった所見がみられれば、炎症を起こしているのですよと。


確かに疼痛とあります。


なるほど、だから消炎鎮痛剤なのですね。


(つづく)


  • 2013.01.19 Saturday
  • 14:43

その他

柑橘類2


冬至は過ぎてますが、いただいたユズで早速ゆず湯を。



香りがよく心も体もポッカポカ

〆は鍼灸師らしく針の練習を・・


浮き物通し

浮いているものに針を刺す。針の練習法の一つです。

日々是精進。

  • 2013.01.18 Friday
  • 14:28

身体のこと

消炎鎮痛剤の怪


痛むときによく病院で処方される痛み止め。
ロキソニンやボルタレンは一般の人でもよく耳にするところ。

内服薬以外でも、モーラステープといった湿布薬。


これらは消炎鎮痛薬と言われるもの。


当然痛むときに服薬したり貼付したりするものです。


でもちょっと待ったぁ〜!!


おかしい!おかしい!!おかしい!!!


(つづく)


  • 2013.01.16 Wednesday
  • 15:26